Diary

ro1111.exblog.jp
ブログトップ
2013年 10月 05日

続き。

f0256980_2565616.jpg


アルミカウルは断念しました・・・。
断りのメールを入れると、Zanzaniさんから「ノープロブレム!気にするな。アルミは高いよ。FRPで用意しておく。」との事。スペアのカウルは無垢のまま送ってもらう事に。
ついでだし色塗ってもらおうかなぁ?と考えましたが、こっちに来てタッチアップ用ペイントに調色も必要だし、すぐ使う訳でも無いので・・・。日本に来たら、気が向いた時に知り合いのペインターに仕上げてもらおうかな?お遊びでScuderia NITEBAってロゴ入れちゃうか?それならキッチリやってもらうのに、イタリアで仕上げてもらうほうが良いか・・・。文字の大きさとか、写真だと判別難しいし・・・。
まぁ、ペイントは考えておく事にします。
[PR]

by R-O1 | 2013-10-05 02:42 | Motor cycle


<< キャブのお話。      Mario Lega >>